ニューアリフトリフト

ニューアリフトで目指せ小顔!

投稿日:

ビューテリジェンスアップローションについて

NEWAリフトの販売元ビューテリジェンスでは、NEWAリフト使用後のアフターケア商品として「アップローション」を開発しました。これはNEWAリフトの効果をさらに持続したいという愛用者の声に応えたものです。

その配合成分は以下のようになっています——

水、グリセリン、ペンチレングリコール、DPG、ベタイン、PCA-Na、3-O-エチルアスコルビン酸、トコフェリルリン酸Na、ローズヒップ油、アルガニアスピノサ核油、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン、チガヤ根エキス、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニン、リシン、トレオニン、プロリン、スクワラン、ホホバ種子油、オリザノール、コメ胚芽油、オリーブ果実油、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、グリセリルグルコシド、カルノシン、グリシルグリシン、グリチルリチン酸2K、ヒドロキシプロリン、カラスムギ穀粒エキス、セラミド1、セラミド3、セラミド6 II、フィトスフィンゴシン、トコフェロール、ラウロイルラクチレートNa、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、水添レシチン、コレステロール、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル) 、BG、カルボマー、PEG-8、ベルガモット果実油、PEG-40水添ヒマシ油、水酸化K、フェノキシエタノール

この中で注目すべき成分はなんといっても「グリシルグリシン」と「カラスムギ穀粒エキス」でしょう。

グリシルグリシンは、ホタテ・海老などの魚介類に多く含有されているアミノ酸のひとつ。コラーゲンのらせん構造を形作っている物質で、肌のハリ、ツヤを保つのに不可欠とされています。また毛穴の開きの原因のひとつであるオレイン酸の分泌を抑えるので、毛穴の引きしめ効果も期待できます。

そしてカラスムギ穀粒エキスですが、この成分は別名で「オシリフト」とも呼ばれます。カラスムギは日本ではなじみがありませんが、欧米ではオートミールなどでよく食べられている穀物です。

その効能も古くから知られていて、古代ローマ時代にすでに肌の保湿に役立つとして薬として使われていました。保湿ばかりではありません。肌に塗ると、含有されている天然ポリオースという成分がフィルムのような膜を作り出し、シワ、たるみで生じた凹凸を修復。若々しくなめらかな肌にしてくれます。

この2つの成分がNEWAリフトのケア効果をさらに高め、ハリのある肌をキープしてくれます。

さらにセラミド1、セラミド3、セラミド6、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、アルギニンといった保湿成分がたっぷり含まれているため、ケアのあとで乾燥しがちな肌にしっかりと潤いを与えてくれます。

NEWAリフトとこのビューテリジェンスアップローションのコンビネーションで、肌ケア効果をさらに高めてみましょう。

NEWAリフトの効果

NEWAリフトを使って初めて肌のお手入れをした時、たるみが気になっていた人ほど、感動が大きくなります。肌が確実に引きしまり、すぐに効果が実感できるからです。

しかし残念なことにこの効果は一時的にすぎません。慣れない刺激によって筋肉細胞が収縮しただけなのです。

ただ2日に1回、頬のたるみをしっかりとケアしていけば、効果の持続時間が徐々に延び、時間が経っても引きしまった頬をキープできるようになります。

-ニューアリフトリフト

Copyright© 『本当に効いた!ニューアリフトの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.